教えて!複合機trivia MFP

たくさんのメーカーを取り扱うマルチベンダーだからこそ、あらゆる複合機のご質問やトラブルにお応えします。
複合機のよくあるご相談や最新情報など、お客様のお役に立ちそうな情報をご紹介いたします。

複合機の便利機能「簡易ファイルサーバー」と「白紙ページのスキップ」

いつもご利用いただきありがとうございます。
私、株式会社東洋の堀口と申します。
今回は、複合機に搭載されている機能の中で便利な機能について2つお話させて頂きます。

【 簡易ファイルサーバー 】
突然ですが、「アドバンスドボックス」という言葉をお聞きになったことがございますか?
弊社からの発信が少なくご存じない方も多いかと思います。
実は最近の複合機には標準でハードディスクが搭載されていて読込んだ文書を保存して共有や編集ができる公開スペースがあります。
これを「アドバンスドボックス」と呼びますが、この中には皆さんで共有できる「共有スペース」と自分だけの「個人スペース」があります。
またこのボックスはパソコンからもアクセス出来るため簡易ファイルサーバーとしてご利用いただけます。
※アドバンスドボックスのご利用は予め設定が必要ですが、使い方はFAXを送る感覚です。

① スキャンして保存を押す

② アドバンスドボックスを選び、共有・個人を押す

③ 保存先を表示して原稿を読込むを押す

④ スタートボタンを押す

この画面で解像度・サイズやファイル形式が選べます

【 白紙ページのスキップ 】
スキャンしたページに白紙があると判断するとそのページを削除して送信、保存出来ます。
両面原稿の中に何枚か片面原稿がある場合などに効果があります。
原稿の色に関係なく白紙原稿を削除する場合 ・・・・・・・・・・・・・・ 「白い紙/色紙」
紙が白色の白紙原稿を削除する場合 ・・・・・・・・・・・・・・・・・  「白い紙のみ」を選択してください。

① スキャン読み込み画面で「その他の機能」を押す

② 「白紙スキップ」を押す。

③原稿色「白い紙/色紙」または「白い紙のみ」を選ぶ

ご利用いただくことにより色々な業務が改善効率化出来き、またコスト削減のお手伝いが出来れば大変うれしく思います。
「こんな機能全く知らなかった」「設定や使いたいが分からない」
この様な声を無くすよう努力はいたしますが、もし興味がある、話を聞いてみたい、設定をしてほしい、等のご要望がございましたら是非ご一報ください。
スタッフ一同お電話お待ちしております。

教えて!複合機一覧に戻る